TOP 物件一覧

2018.05.07 海辺の茅葺き古民家

海辺の茅葺き古民家

元「茶屋」の茅葺きの古民家物件です。

客席スペースの大広間。

正面玄関を入ると右側には囲炉裏席があります。

南側には池付きの広い庭があります。

かきがわ不動産、またしても海に来ました。

新潟県や日本海側の地方では昔から海の家を「浜茶屋」とか「茶屋」と呼んだりします。
(割烹も茶屋と呼びますが、そのあたりの由来など詳しい方に教えてもらいたいところです)

今回紹介するのは元茶屋の茅葺き古民家。飲食店と民宿の居抜き物件です。

場所は長岡のおとなり、柏崎市西山町の石地海水浴場。こちらは長岡市街から最も近い海水浴場です。
遠浅の海岸はファミリー層に人気で、長岡の人が海水浴に行こうと思ったらまず候補にあがるスポットです。
そして、日本海といえば夕日。なんでも「石地の夕日は、気象条件がそろえば、世界一大きく見える」と言われているそうです。(ほんとかどうかはわかりませんが)

石地海岸

 

物件はその石地海水浴場から歩いて5分ほどの立地。道路から少し奥まっているのと、前面の木で隠れていてなんとなくひっそりとした印象。しかし、近づくと感じるその存在感。茅葺き屋根の劣化が進んでいる様子ですが、立派です。そしてでかい。

画像中央から少し右の木に隠れている物件です。 道路をまっすぐ行くと海岸に出ます。

 

正面入り口です。

 

中は飲食店だったということで囲炉裏を囲む客席、大広間、和室、厨房といった構成になっています。物の多さに圧倒されてしまいましたが、その中にはオーナーさんが集めた民具や古い家具がところどころに置いてあります。中の物も自由にしてよいとのことなので、雰囲気の良い調度品は是非活かしてもらいたいところ。片付けるときにイベント的にガレージセールを開いて必要とする人に譲ってもいいかもしれません。

比較的新しい感じの和室

 

左上:囲炉裏を囲む席。右上:厨房。設備は経年相応の状態です。

 

敷地も広く南側には池付きの庭が広がります。日当たりもよく少し整えればとても気持ちの良い場所になりそう。さらに茅葺きの主屋の後ろには民宿として使われていた建物が2棟。その後ろにはけっこうな荒れ具合の倉庫もあります。

見に行った時、庭では少し桜が咲いていました。

 

茅葺きのすぐ裏にある平屋とその奥に2階建ての建物もあります。

 

建物も土地も大きく、使うとなるとそれなりに負担も大きくなるでしょう。それでも場所と建物のポテンシャルは高いと感じます。以前の使われ方を踏襲して飲食店+ゲストハウスとして再生して、日常の喧騒を離れて海の近くでゆっくり過ごせる場として再生されたら素敵だなと思います。

海好きで古民家好きでローカルビジネスに挑戦したいという意欲的な方お待ちしています!

Points

この物件のオススメポイント
  • 茅葺き古民家の存在感
  • 石地海水浴場徒歩圏内

気になる物件を見つけたら、お気軽にご相談ください。

この物件をお問い合わせ

物件詳細情報

物件名 海辺の茅葺き古民家 物件ID 2
価格 800万円 敷金・礼金 なし
専有面積 2373.42㎡
所在地 日本、〒949-4203 新潟県柏崎市西山町大津1306
交通 鉄道:越後線石地駅まで約4.5㎞
建物構造 木造、茅葺き
築年 昭和49年 取引態様 媒介
設備 電気:東北電力、水道:上水道、ガス:都市ガス、下水:公共下水道
備考 附属建物があります。
更新日 2019.06.04更新

気になる物件を見つけたら、お気軽にご相談ください。

この物件をお問い合わせ

Others

こんな物件もオススメです
坂の上の別荘

坂の上の別荘

1100万円 日本、〒940-2528 新潟県長岡市寺泊郷本195−17 / 174.77㎡(3LDK)