TOP

かきがわ不動産とは

about Kakigawa Real Estate

かきがわ不動産とは

ナガオカ周辺の「どんな暮らし?」を提案します

かきがわ不動産は、ローカルで豊かな暮らしを提案する不動産会社です。
それぞれに異なるまちの表情に目を向けて、
脈々と引き継ぎ年月を経て醸成されてきたそのまちの“らしさ”を大切にしながら、
お客様の暮らし・ライフスタイルにぴったりな住処・空間を提案します。

「ここに暮らすと、どんな友人ができるのだろう」
「ここに暮らすと、どんな献立が食卓にならぶのだろう」
「ここに暮らすと、どんな音を夕暮れどきに聴くのだろう」
「ここに暮らすと、どんな私に会えるのだろう」

これまでは家賃や間取り、築年数といった物件情報に着目しすぎるあまり
「どんな暮らしを送れるのか」という使う側の視点が軽んじられていた気がします。
数字は目安ではあるけれど、私たちと物件の間には
それだけでは表しきれない相性のグラデーションがあったはず。
「古いけれど味がある」「不便だけど好きなまち」。
かきがわ不動産はお客様一人ひとりのニーズの機微に寄り添うとともに、
まち及び建物の多様な個性に光を当て、暮らしとまちに新たな関係性を紡ぎます。



かきがわ不動産の由来

「かきがわ」とは長岡市を流れる「柿川」のこと。長岡市街を縫うように流れるこの川は、信濃川に注ぎ込む支流です。かつては物流のために利用され人々の生活を支えてきました。

柿川から名前をいただいた理由は、「地域に寄り添う姿勢を大切にしたい」、「ずっとそこにあるものの価値や物語を伝えていきたい」そんな思いを込めたかったから。

一般的に流通しやすいきれいで新しい物件を本流としたとき、かきがわ不動産で扱う古くて味わい深い物件は本流から外れる支流的なものかもしれません。しかし、その支流的なものを活かすことこそが、まちには必要だと考えています。

かきがわ不動産は、昔から生活を支えてきた柿川のように暮らしに豊かさを届ける存在でありたいと思います。


あなたも自分にあった暮らしを探してみませんか?

自分にあう暮らしをさがす

初めてご利用される方はこちらをご覧ください。

ご利用にあたって