TOP トピックス一覧

2019.04.10 木造住宅をドイツパンのお店にリノベーション DIYワークショップレポート

diy

木造住宅をドイツパンのお店にリノベーション DIYワークショップレポート

少し前に開催したDIYワークショップの様子をお伝えします。

場所は長岡市旭町のAMSEL(アムゼル)さん。ドイツパンとサンドイッチのお店です。

昨年秋頃に物件紹介をしてから設計施工までやらせてもらっています。現在は5月のオープンに向けて準備を進めている真っ最中。

店主のご友人たちに集まっていただき、2日にわたって内装の塗装作業などを一緒に行いました。

以下、写真とともに振り返ります。

 

ペンキ塗装
調理室や店舗の壁の一部を白く塗りました。しかし、養生やビスのパテ埋めからやってもらったので1日目は塗れないところもありました。塗装そのものよりも下準備に時間がかかることを知ってもらえたのではないでしょうか。

 

 

オイルステイン塗装
店舗スペースの木部はワトコオイルを使いました。DIYでもよく使われるワトコオイルはホームセンターで購入可能。植物油がベースで浸透する塗料なので木の質感が引き立ちます。ウエスに染み込ませてゴシゴシと塗ってもらいました。

 

 

漆喰塗り
店舗スペースの壁やトイレの壁は漆喰塗りです。ペンキの塗装よりも手作業の質感が出ます。道具の扱いに慣れるまでは難しく感じるのですが、慣れてくると没頭して無言になりがちです。

 

障子張り替え
現場は築50年以上経つ木造物件なので障子もたくさんあります。たくさん友人が集まった機会に一斉に障子を張り替えました。

 

 

お昼は新しいオーブンの試運転や試作も兼ねて店主が手作りのピザを焼いてくれました。

 

 

作業後の店舗スペース。玄関周りがコンパクトなお店になります。

仲のいい昔からの友人が集まり同窓会のように賑やかなワークショップでした。
オープンまであと少し。楽しみです!

RELATED POSTS

関連トピックス

関連する記事はありません